お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

うわこっちも、6万3千ベクレル/L、なんか無気味な・・・

2013-12-17
 「地下水の高濃度汚染を計測=港湾近く、6万3000ベクレル-福島第1」(時事通信HP 12月17日)

 あれっ、結局こっちも高濃度汚染ですか・・・

0-3-2井戸
東京電力発表資料 12月17日

 当ブログ、5日前にはこの井戸、汚染濃度が低いものの上昇してきたところで、海面の干満に従って水位がギザギザと変動する井戸なのか、動かない井戸なのか、とか、思い巡らせていましたが、何の事はない、高濃度に汚染する前の段階というだけのことだったようです。
 でもって、時事通信は「汚染された地下水はそのまま港湾内に流れ込んでいるとみられる」と書いています。時事通信が単に記者の推測だけでこんなことを書くとは思えませんので、東電の記者会見でなにかこれに近い話しを聞き出したのでしょう。海に流れこんでて、(薄まりもせず)この数値とは、相当に危ないでしょう。海、汚染放題です。

 いやしかし、当ブログで目をつけたNo.1-16、No.0-3-2、共に汚染濃度急上昇とは、「大当たり」なんてもんじゃなくて気持ち悪いですね~。何かもっとヤバイことがあって、それに目を向けさせないために、こっちの方に気を引きつけているのではないか、と考えさせられます。そもそも発表の仕方からして「なんかヘン!?」で、いかにもこれ見て見て的なものでしたから。

 東京電力~、まだなにか隠してるでしょ、早く出しなさい!!


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1002-f3736d8b

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。