お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

福島第一3号機、水蒸気発生中!!

2014-01-03
 昨日の書き込みの話題、福島第一3号機での水蒸気発生、実際のところ、どうなってるんでしょうか。

湯気20140103
東京電力発表資料2014/1/3時点の2ページから)

 1月2日も出ていますね、水蒸気。でも、この程度の記述なら、今までにもいくらでもあります→「平成25年1月1日~12月31日の実績(最新更新:平成25年12月31日午後3時)」、15~16ページあたりをご覧ください。

 ということで、「新・全国の放射能情報一覧」さんです。

北海道b

青森県

岩手県

秋田県

山形県

宮城県

 福島の北は軒並み大きく測定値がうねっています。
 これに対して南は、

茨城県

 まあ、平静です。
 臨界というには?な数値ですが、水蒸気(湯気)と関連したなんらかの放射性物質の放出がありそうに思える状況です。


【補足1】日本には、放射能雲(放射性ブルーム)を日本列島を北上する方向に安定して運ぶ大気の流れがあるみたいです→「『いつでもこの程度、放射能漏れてます』 原発と核汚染」。ということで、南側は平静、北側は大波ということになります。

【補足2】ちなみに、福島県について見てみます。

福島県

 バックグラウンドの放射能が高すぎて何も見えません。逆に言えば、今回の水蒸気による放射能汚染と言っても、その程度のものということになります。しかし、これだけ汚染しまくった上で(=まともな測定ができないようにした上で)「モニタリングポストの指示値等に異常は確認されていない」って言われてもなぁ~、まったく東京電力!!


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1020-9bd9b45b

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。