お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

自民党がオタオタしだした!! 出来るか細川・小泉「脱原発」連携!?

2014-01-10
 いろいろな見方があるでしょうが、都知事選を巡って飛び出してきた細川・小泉「脱原発」連携、とりあえず自民党がオタオタしだしました。

 「脱原発、争点なじまず=菅官房長官-都知事選」(時事通信HP 1月10日)
 「『殿、ご乱心』=細川氏の出馬検討を批判-甘利再生相」(時事通信HP 1月10日)

 菅官房長官も甘利再生相も、焦りを口にしちゃいました。
 もちろん民主だって同じことです。読売の記事には「(民主党)党内には、細川氏が『脱原発』を訴えて出馬することになれば、『貿易赤字の数字や経済への影響をきちんと算出しないといけない』(幹部)といった声もある」と記されています。この幹部、誰なのか記事には書いてありませんが、原子力ムラ住人そのものの大畠章宏・幹事長とか、民主党・党内派閥・民社協会(電力総連の傀儡組織)の高木義明・民主党代表代行とか、同じく民社協会で民主党常任幹事会議長でもあれば民主党両院議員総会長でもある直嶋正行あたりでしょうか。とにかく脱原発の声を挙げられては困る連中が民主党内にもいっぱいいます。
 でもホントに細川・小泉が連携するなんてこと、あるのか?

細川・小泉連合
Yahooニュース←NNNニュース 1月10日

 佐川急便疑惑の話など持ちだして、読売新聞はとにかく細川を貶すのに必死ですし、小泉との連携など考えたくもないといった雰囲気ですが、身内の日本テレビ、このキャプションです→「小泉元首相との連携がまとまりつつある」。この後の場面では「(小泉氏周辺)週明けに2人が会談するとの見通し示す」と来ます。

 いけいけ!! 脱原発選挙だ!!

 「あの細川が、さらにもっとひどい、あの小泉が、信用できるか!!」と言う人がいます。そんなの、どうだっていいことです。当方、ハナから、この連中が信用できるなんて思っちゃいません。でも、こういう形じゃないと日本の政治、動かないんですよ。まずは「脱原発」で大見得を切らせること、そして、見えを切ったことに対しては、一定の評価はしてあげること。で、次の見えを切らざるを得なくしていく。そうやって行かないと、動かないですよ、日本の政治なんて。

 行っけ~、細川!! 行っけ~、小泉!! 脱原発へ GO! GO!


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1026-586bfdcd

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。