お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

「2014年夏、原発大量再稼動」と、どう闘うのか

2014-01-13
 「高浜原発、今夏再稼働も『不可能ではない』 規制委員が見通し 」(47NEWS=共同通信←京都新聞 1月9日)
 「大飯原発も夏までに審査終了 規制委が現地調査」(47NEWS=共同通信←福井新聞 1月10日)

 もちろん、これだけじゃありません。上のリンク先のリンク先、京都新聞のHPを見れば、1~3号機、大飯3・4号機、高浜3・4号機、川内1・2号機、玄海3・4号機、柏崎刈羽6・7号機、島根2号機、女川2号機、のうち10基の審査を夏までに終了する予定らしい(「?」マーク付きですが)と、記してあります。

 「規制委、玄海原発を調査 『川内原発より僅差で有利』」(47NEWS=共同通信 2013年9月27日)
 「原子力規制委が伊方3号機を調査 『非常に良い印象』」(47NEWS=共同通信 2013年10月26日)

 このへんは川内まで含めて既に当確です。安全審査が終われば、安倍政権はすぐに再稼働する予定ですから、動き出すでしょう、原発。例外的に、新潟県・泉田裕彦知事の頑張りが効いている柏崎刈羽だけが、少し揉めるかもしれません。

 こんなの冗談じゃありません。世界水準とは程遠い、時代遅れの安全基準で審査して、それで「安全ですから再稼動」なんて、バカげているにも程があります。
 しかし衆・参両院で絶対多数を手にしている安倍政権は、現在暴走し放題です。世論調査で脱原発が多数派と出たところで、彼らは気にしません。だって「脱原発は票にならない」というのが、彼らの認識だからです。
 実際、前回の選挙では「みどり」を掲げた政党は全滅し、「脱原発と消費増税反対」を掲げた小沢は脱原発派から見殺しにされました。伝統的に反原発の社民党は取るに足りない勢力に過ぎませんし、共産党も自らのニッチを確保している政党に過ぎず、この両政党が「脱原発」を主張したところで、脱原発票が彼らに自民党と対決するのに必要な議席数を与えるなどということは全くありませんでした。
 この夏、原発大量再稼動となれば、あとはなし崩し、原発依存体制の再構築が進むだけのことでしょう。電力には、国民から金を巻き上げて自らの政治力としていくシステムも有るのです。原発が再稼動しさえすれば、政治支配のシステムも滞りなく動かせることになります。

 はっきり言って、正念場です。脱原発は最早、ぎりぎりの状況です。

 「細川氏は、別の関係者には『今度の都知事選は日本の命運を懸ける選挙だ。都知事選に出ることで世論が喚起されればいい』とも話し、出馬会見でのスピーチの準備も進めているという。」(Yahoo! NEWS ←毎日新聞 1月11日)

 熊本の殿なんぞ、やる気がなくなればすぐ政権投げ出す軟弱者に過ぎませんが、この認識は、まさに正しいと思います。裏に新自由主義を推し進めた小泉の陰がちらつくところも、怪しさ満点ですが、しかし今はその小泉こそ、重要なキーパーソンです。少なくとも自民党の中に混乱を引き起こす能力を持っています。

 「脱原発の争点化けん制 東京都知事選で首相」(47NEWS=共同通信 1月13日)

 いやがってます安倍。というか、これしか、今、安倍に原発再稼動を躊躇わせるものはありません。東京が脱原発になれば、看板だけでも(実際、軟弱者の殿のことですから看板倒れになることは充分考えられますが、それでも)大きな意味があります。“脱原発も票になる”ということを示せるか、それが今回の都知事選挙、脱原発派にとっての課題ではないでしょうか。


(「細川では・・・」とか、「小泉では・・・」とか言ってる連中には、目の前で原発が動きそうになっている、原発隣接地帯にいる者の危機感なんて、わからないんだろうな・・・)


tag :
コメント:
解ってるんじゃん。細川では駄目な事を。
だったら自分の頭の中を180度転換しなよ。
共産や社民から推薦受けたのは、当選したら少数とはいえ与党が必要なんだよ。じゃなきゃ青島になっちまう。それこそニッチもサッチの行かなくなってサヨナラだ。
自分の周りに在る原発の再稼働を少しでも遅らしたいなら、反対が長続きする人間を押すのが本道だろ。
世の中共産や社民にしちまうくらいの根性持ってブログ書きなよ。
じゃなきゃあただの翼賛者だ。
[2014/01/13 20:00] | hotaka43 #mWyI0ZzU | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1029-267be8e5

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。