お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

シェールオイル商業生産開始@秋田

2014-04-07
 「秋田でシェールオイル商業生産 国内初、日量35キロリットル」(47NEWS=共同通信 4月7日)

 始まりました、少量ではありますが国産シェールオイルの商業生産。
 生産主体の石油資源開発(JAPEX)のHPで確認しておきましょう。さぞかしデカデカと・・・、デカデカと・・・??
 なんか見当たらないんですけど、取り敢えず“NEW”のマークが付いている「秋田・女川層タイトオイルに係る取り組みについて」をクリック・・・

シェールオイル商業生産
(石油資源開発(JAPEX)HP「秋田・女川層タイトオイルに係る取り組みについて」より)

 ちっちゃぁ!!
 ありましたが、文書の正式表題は「秋田・女川(おんながわ)層タイトオイルに係る取り組みについて/(福米沢油田における実証試験の着手、および鮎川油ガス田における商業生産の開始)」です。この文書の主題は秋田・女川層の開発に関する経過説明と今後の計画の説明で、“商業生産の開始”については、文書タイトルの中では、括弧の中でちょっと触れてある程度。ま、2節からなるこの文書本文の「2.」の節題は「鮎川油ガス田・女川タイト層からの商業生産開始について」となっていますので、それなりに書いてはあるのですが・・・。

 まあ、日産35klでは、この程度の扱いにしか値しない話題かもしれませんが、それでも取り敢えずはシェールオイルの「本格商業生産」(文書中の言葉)が始まったことを、久々の脱原発に資するポジティブなニュースとして受けとめておきましょう。

 (広報IR部長・三原章司さん、もっとデカデカと広告してよ~)


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1118-56698eee

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。