お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

どこまでやる気ないんだ鹿児島県、川内原発の避難計画立てようなし!!

2014-05-30
 29日、鹿児島県は川内原発事故の際の避難シミュレーションを公表したとのことです。

 「9割避難、最大28時間 川内原発30キロ圏 鹿児島県想定」(朝日新聞HP 5月30日)

 上の見出し、まずは「9割」に注目する必要があるようです。記事によると、他原発・他県の同様のシミュレーションでは、「全員」が避難する時間を計算しているとのこと。鹿児島県の言い分は、「アメリカ式だと9割」だそうです。
 でもって、関連記事です↓

川内やる気なし2
(朝日新聞5月30日西部本社版朝刊)

 発表した資料「わずか4枚」で、「市町別時間なし」です。
 要するに、「川内原発が事故ったら、ま、適当に逃げてね。県は県域でのシミュレーションだけしたから、あとは市や町で勝手にやってちょうだい。なんてったって、業者にシミュレーションを発注しただけだからぁ、具体的なことは県はわからないわけぇ。つまりぃ、避難は市や町の責任ということでね、ね」ということです。
 いや~、私のお隣り、玄海原発の方も凄かったけど(「放射能雲への突撃/玄海原発3県合同避難訓練」)、こりゃあ50歩100歩くらい違うわ。(いや、何が言いたいかって、どうせ役に立たない避難計画なんで50歩100歩なんだけど、多少の形くらいは整えようという姿勢が倍くらい違うと・・・バキッ☆/(>_<;) )

 こりゃ、当然↓こうなる。

 「川内再稼働差し止め求め仮処分申請 停止訴訟の原告住民」(朝日新聞HP 5月30日)

 原子力規制委員に原子力ムラの利権まみれドロドロの大御所中の大御所みたいの連れてきて、河野太郎に噛み付かれても、「なんのこと」とバックレて取り合わず、ひたすら原発再稼働に突っ走る安倍政権=原子力ムラ政治部と、その地方支部・鹿児島県、もう何の体面取り繕いもせず、強引モード全開です。
 手抜き審査、手抜き安全対策、とくれば、事故が発生しなほうがおかしい、のですが、そこへもってきて、手抜き避難計画です。こりゃあひどいことになるぞ~怒!!


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1178-0a5405ca

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。