お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

で、結局のところの原発発電コスト

2014-06-28
 立命館大学の大島堅一教授と大阪市立大学の除本理史教授、原発について最新のコスト計算をしています。

 「原発コストは火力より割高に 専門家が試算、発表へ」(朝日新聞HP 6月27日)

 計算結果は「運転を止めている全国の原子力発電所が2015年に再稼働し、稼働40年で廃炉にする場合、原発の発電コストは11・4円(1キロワット時あたり)となり、10円台の火力発電より割高となる」というものでした。
 で、この割高な電気代、誰が負担するのかといえば、当然、国民。

原発コスト国民転嫁
(朝日新聞西部本社版朝刊 6月27日)

 意図的に国民を騙しまくって安全対策費をケチり、福島原発事故を引き起こした犯罪者たち(経産省、東電、銀行・株主)が、何の責任も問われないどころか、今や国費から援助されるというこの現状、誰だよ、今の政権に投票したやつ。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1206-3bba2f56

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。