お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

まだ壊れ続ける福島第一、その一方必要な設備なしに再稼働認める国

2014-07-06
 まだまだ福島第一の状況は極めて不安定です。爆発してない5号機の配管からも水漏れです。

 「5号機で海水漏れ=使用済み燃料プール冷却停止-福島第1」(時事通信HP 7月6日)
 「福島第一5号機、燃料プール冷却停止 配管から水漏れ」(朝日新聞HP 7月6日)

 使用済燃料プールの冷却、一時停止です。下の方の朝日新聞の記事によれば「プールには946本の使用済み燃料と48本の未使用燃料がある。水温は23度で、運転上の制限値とする65度を超えるまで9日間かかるという。停止が長期化する場合は、原子炉を冷やしている別の系統を使って冷やすとしている」とのことです。
 う~ん・・・、4号機の使用済み核燃料プールからの核燃料取り出し作業で、行き場のなくなった核燃料を運び込んだ先は・・・

 「第1原発4号機の未使用燃料の移送先変更、6号機で保管」(福島民友HP 6月19日)

 6号機でしたので、とりあえず今回の事故はそっちの作業には影響しないということでしょうか。しかし、5号機でのこの事故、6号機では起きない、というわけではないでしょう。東北はまだまだしょっちゅう揺れてますし。そのうちどこかデカイところがポキっと来たりしないのか??
 事故の収束(安定化さえ)が全く見えないこんな状況下で--ちゃんと事故原因の究明もせず、その後の経過も分からないということは、補強の仕方もわからないということなのに--、原発再稼働を推進する連中、やっぱり精神おかしくないか!!

オフサイトセンター不備
(朝日新聞西部本社版朝刊 7月6日)

 見出しは川内原発ですが、左上の表は各地のオフサイトセンターの整備状況です。国は、必要な設備だから整備を要求しているはずなのに、それなしでも再稼働してしまおうという方針、支離滅裂です。


tag :
コメント:
 一番危険そうなのは排気塔。あちこち梁が切れているよ。少々でかい地震がきたら建屋にドカンだね。修理したくても真中の煙突が高線量で近づけないの。その内腐って崩れたりして、建屋に倒れ掛かるかもね。
 何千年掛かっても解決しないフクシマって訳だ。
[2014/07/07 18:37] | hotaka43 #mWyI0ZzU | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1215-3c4292a2

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。