お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

もはや明らか、原子力発電に存在意味はない!!

2014-08-31
 誠に申し訳ありせん。突然ですが、本日でこのブログを終了させていただきます。
 一番大きな理由は、リアルの方でやらなければならないことが切迫してしまって、ブログを書いている時間が取れなくなってしまったということなのですが、他方、このブログを続けていく理由が希薄化してきたということも、もう一つの理由です。

 当ブログは基本的に、原発の危険性と、原発の経済性の2つの側面から議論を進めてきましたが、危険性については他にいくつも優れたブログがあり、当ブログの特徴・存在価値は、経済関連の議論にあると思ってきました。
 当ブログを始めた頃、総括原価方式という粉飾決算・詐欺、国民経済への貢献度合い(実は原発は全然貢献していない)、貿易赤字の問題(昨今の貿易赤字は原発停止のせいではない)、“原子力発電は安いのか”(安くない)、といったことは、メディアはもち論、あちこちのブログでもきちんと説明されていることが少ないように思いました。というか、原子力ムラのプロパガンダばかりが横行する状況のように見えました。
 “これは細々としたブログでもいいから、とにかく書いていくしかないか”、と思って書いて来ました。
 ただ、正しいことは遅かれ早かれ誰の目にも明らかとなります。総括原価方式については早々に化けの皮が剥がれ、他の問題にしても原子力ムラのウソは次々と周知されるに到ってきました。
 貿易赤字のウソなんて、産経新聞で竹中平蔵が明確に指摘するまでになっています。そもそも、原発代替燃料費が、経産省が掲げる過大評価の3.6兆円だとしたところで(財務省評価「鉱物性燃料増加分」だと1.6兆円)、2013年度の日本の貿易赤字は13兆7,488億円ですから、ほんとに一部でしかないわけです。
 そして一番の大嘘、「結局、原発は経済的に引き合うのか」について、8月21日、決着がついてしまいました。
 
毎日listening
毎日新聞HP 8月28日

 国の審議会自体が、原発に補助金を出さないと(基準価格制度)、原発が維持できないことを明らかにしました
 これまで原子力ムラが主張してきた“発電コストが安い”という原発の存在意味、レゾン・デートルは、あっけなく崩壊しました。

 ということで、これから先は、“ウソを暴く”作業ではなく、具体的に原発ゼロを実現していく政治行動が重要となります。

 私がこのブログで出来る事は、原発推進派のウソやごまかしを見つけて、指摘していくことですから、その最大のウソがウソであることが明らかになってしまった以上、このブログの歴史的役割は一応終わったと思います(「ネタ切れ」とも言う)。
 ということで、申し訳ありませんが、このブログを終了させていただくこととさせていただきます。


 当ブログ始めて3年ほど・・・
 読者の皆様、ありがとうございました。
 コメントを下さった方々、ありがとうございました。
 hotaka43様、いつも強烈なコメント、ありがとうございました。
 座間宮ガレイ様、tokaiama様、いつも当ブログ記事をご紹介いただき、ありがとうございました。

 そして、アクセスログに見て取れる、電力会社、原発メーカー関係の方々、監視対象が一つ減りますが、それはもう、あなた方のウソが誰の目にも明らかとなったということだと、ご理解ください。


 ということでこのブログは一応終わりとしますが、腹に据えかねるような報道があったりしたら舞い戻ってくるかもしれませんし、官邸前やどこかの集会ではすれ違うこともあるかもしれません。その時はよろしくお願い申し上げます(集会ですれ違っても、誰だかわからないだろうけど)。

 最後にもう一言、

 みんなこっち(脱原発)へおいでよ!! 政治的立場が違ったって何だって、危険で高い原発、とにかくまず止めなきゃ!!


tag :
コメント:
たくさん勉強させてもらいました。数字の見方、苦手だったから感謝してます。ありがとう。いつかまた、どこかで(^_^)ノ
[2014/09/01 00:38] | kimikuma #- | [edit]
原発関連の様々の有益な情報を、有り難うございます<(_ _)>いつかまた復帰願って( ̄∇ ̄)/
[2014/09/01 17:28] | 斎藤一弥 #mvgG0qdI | [edit]
いやあ~私に対してお礼を言われるとは、流石皮肉が巧い。
でもね、強烈な事を書けたということは、それだけ貴殿が真剣だった、ということですよ。
アホノミクスを支持している連中には暖簾に腕押しで、皮肉も書けないですからね。
短かったような長かったような期間でした。御なごり惜しいです。
ご苦労様でした。
また会える日を首を長くしてお待ちしています。
[2014/09/02 13:38] | hotaka43 #mWyI0ZzU | [edit]
いつも読んでました。これまでどうもありがとうございました。
[2014/09/07 14:47] | AK #qakJQrUc | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
[2014/09/12 14:58] | # | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
[2014/09/12 22:55] | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/1274-9f927c2a

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。