お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

がんばれ九州電力??

2011-12-24
 12月23日の福岡版 朝日新聞、原発関連記事きわめて多数でした。
 1面には「九電社長進退、26日協議」、そして3面には「東電『値上げは権利』」と「一般食品100ベクレル 4月から」と来て、小さな囲み記事の「エネルギーPT『菅顧問』は幻に」、そして、連載の「プロメテウスの罠」はもちろんとして、さらに、企画記事の“原発列島日本”「再稼働しないと国益失う(秋元圭吾)vs. 将来的に国の保護撤廃を(吉岡斉)」、さらにさらに・・・。細かいベタ記事にも関連記事がありますし、社説も「東京電力の国有化--破綻処理の原則忘れるな」です。
 で、35面、一連の九電関連シークエンス、いいんですけどね・・・

朝日新聞111223

「やらせ原因 記述なし-九電、幕引きに動く-追加説明書」
「玄海4号機 配管検査漏れ-国指定機関、九電に虚偽報告」
「ストレステスト4号機も始まる」
「1号機で作業員骨折」

 う~ん、最初の3つは、それぞれかなり重大な内容を含んだ記事です、確かに。で、そこにならべて「1号機で作業員骨折」と来ると、むむっ、まだあるか、っという気になるのですが・・・「定期点検中の1号機・・・で・・・男性作業員・・・ベルトと滑車の間に指を挟まれ、病院に運ばれた。」いや、あの、それは痛そうです。お気の毒です。けど、まあ、時にはそういう事故もあるんじゃないかと・・・。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/152-7c7fce88

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。