お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

福島第1原発「最悪シナリオ」を各地原発に適応すると・・・

2012-01-24
 昨年3月、福島原発事故の際、近藤駿介内閣府原子力委員長が作成した「最悪シナリオ」、公文書として扱われていないことが明らかになりました。臭いものには蓋、ですか。

近藤最悪シナリオ毎日
(この図は、毎日新聞社ホームページhttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20111224k0000e040162000c.htmlにあった図です・・・2011年12月24日付け記事。現在はリンク切れ)

 今更ですが、それにまた、250km圏(最悪シナリオ「避難が必要な程度に汚染される」地域)というのは、当ブログで計算したWHO基準準拠「乳児・妊婦・授乳中女性」安定ヨウ素剤服用範囲と一致しますので、改めて作図するまでもないかとも思いましたが、170km圏(チェルノブイリ「強制移住地域の汚染レベル」地域)もありますので、一応、作成して見ました。各地の原発(福島については今回記入していません)が「最悪のシナリオ」となった場合、被害を受ける範囲は以下のとおりとなります。全国まとめて書いてしまいましたので、円が重なって見にくくなってしまいましたが、最悪の事態に備えて心づもりが必要な範囲という意味では、非常に分かりやすい図とも言えます。要するに、北海道東部と沖縄などを除いて、日本中どこでもということです。

全国危険地域

・地図はKenmapによって作成させていただきました(http://www5b.biglobe.ne.jp/t-kamada/CBuilder/kenmap.htm)。T. Kamada様、ありがとうございます。具体的作業は、Kenmapで地図を作成するとともに、原発の位置(Wikipediaから緯度・経度のデータをいただきました--Wikipediaの記事作成者の方々、ありがとうございます)を中心とする距離円を作成、これに着色しました。


tag : 全国
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/188-de467c51

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。