お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

どうなる? 玄海原発1号機(その2)

2012-03-16
 予想された通り原子力安全・保安院は、専門家への意見聴取会において、玄海原発1号機は「健全」という素案を提示しています。

玄海健全0315
(西日本新聞3月15日朝刊)

 記事は、糸島市長の「現時点で議論すべきでない」というコメント付きです。
 西日本新聞はこの前日、原子炉圧力容器について、次のような記事を掲載しています。
原子炉不純物
(西日本新聞3月14日朝刊)

 鉄鋼製の原子炉圧力容器、不純物として銅が含まれます。銅は中性子を浴びることによって固まりを作り、脆くなるそうです。70年代、技術水準が高くなかったため、最新の炉と比較すると最大24倍もの銅が含まれている・・・とのことです。
 玄海原発1号機、数値的には80年分の劣化をしているわけですから、既にタイムアウトということになりますが、「それでもだいじょうぶ」と、基準の見直しが進んだということでしょうか。それって、基準になってないのですが・・・。

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/261-2c98bb6f

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。