お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

現在の津波耐性8メートル--福島第1原発 

2012-03-26
 本日朝、チリでM7.1の地震がありました。

 「地震:チリ中部でM7.1 日本に津波影響なし」(毎日新聞HP)
 「チリ中部でM7.1の地震 政府『津波の心配なし』」(朝日新聞HP)

 津波はなかったということですから、こちらとしてはやれやれです。現地は大変でしょうが。
 しかしそれにしても、「チリ」、「地震」と来ると、どうしてもこれ ↓ 連想してしまいます。

 「チリ地震津波、三陸を襲う」(毎日新聞HP)

 で、やっぱり気にかかるのが福島原発。現在の福島原発の津波耐性は公称8m(朝日新聞HP)です。一昨日はストレステスト一次評価を受けた大飯原発の津波耐性が11.4mということを問題視しましたが、まあ、通常状態の大飯原発で11.4mなんだから、応急処置状態の福島原発の耐性がそれより落ちる8mというのはしょうがない、ということになるのでしょうか。1960年の三陸チリ津波も最大6mだったし、と。
 で、結局、津波が来てみれば10mで、ドッカーン! なんてことになりそうに思えるのは私だけか ・・・ ・・・


津波3
8mを超える近年の津波の一例(高さは、出典により波高の場合と遡上高の場合あり)
(出典: 明治三陸津波 関東大震災 昭和三陸地震 日本海中部地震 北海道南西沖地震 東日本大震災


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/273-1d8a418d

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。