お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

竹村俊彦・九大准教授のシミュレーション、西日本新聞でも

2012-05-14
 そうそう、竹村俊彦・九大准教授のシミュレーション、西日本新聞でも取り上げられていました。

西日本新聞5月11日b
(西日本新聞5月11日朝刊)

 九電は、「『事故を起こさないことが優先課題』(原子力発電本部)として、事故発生時の試算は行っていない」とのこと。
 西日本新聞は関連記事において、日本気象学会が放射性物質の分布予測情報の活用を提言していることに触れ、原子力安全協定の前提とすべきだと述べています ↓ 。
西日本新聞シミュレーション協定前提
(西日本新聞5月11日朝刊)

 なんかすごく当たり前の事のように思えるのですが、九州電力から肯定的な反応は得られていないようです。事故を起こす可能性のある施設を運営するのに、事故予測を行なわず、既にある事故予測も無視して原子力安全協定もできるだけ結ばないというのは、完全に反社会的行為と言うほかないでしょう。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/338-c8661bb0

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。