お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

国の防災訓練「メルトダウン想定外」、そして乳幼児はセシウムに汚染されていく・・・

2012-07-03
 大飯原発再稼働の方に注意が行っていて、記録しておきたいことがすっかりお留守になってしまっていますので、本日はそのフォローです。

炉心溶融除外
(西日本新聞6月30日夕刊)

  国の原子力総合防災訓練の計画作成をしている原子力安全基盤機構、訓練の想定からメルトダウンを除外したとのことです。「地域住民の不安を助長」するといけないから、という理由だそうです。“原発が事故を起こさないという思い込みで、まだ生ぬるい計画を立てている”という「安全神話」仮説で、この記事は事態を理解しようとしていますが(「危機対応への意識が乏しい姿勢が浮き彫り」という表現)、甘い。原子力ムラの連中、人をだまくらかして原発で金儲けができるなら、人がいくら死のうが何が起きようが構わない、という考えのもとに、人々の警戒心を呼び覚まさない訓練計画を立てているに過ぎませんアメリカでは必要とされた原発直近無人地帯に人を住まわせ、今また、オフサイトセンターもなければベント装置には放射性物質除去のための防塵フィルターも付けず、ストレステストも有り物のデータでできる範囲だけで原発を再稼働する、彼らが何をやってきたか、認識しておく必要があります。日本のメディアはどうしてここまでバカなのか。

 福島では乳幼児が尿から放射性セシウム出しています。

乳幼児セシウム汚染
(西日本新聞7月1日朝刊)

 専門家は「影響ない」と言っています、よかったよかった、ですか!?

 「死亡率は上がったまま!福島県(3~5月集計)」 (めげ猫「タマ」の日記 ブログから)
 「福島原発・避難区域で『男の子が生まれ難い』(5月末の集計)」 (めげ猫「タマ」の日記 ブログから)
 
 この国でどうやって身を守って行ったら良いのか、真剣に恐ろしい状況です。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/408-86272c29

[2012/07/03 21:03]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。