お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

福岡市、安定ヨウ素剤備蓄開始!!

2012-07-31
 怠慢の福岡も、市はついに重い腰を上げ、安定ヨウ素剤を入手しました。自民党の後押しを受けて市長になった高島宗一郎市長ですが、九電のドンが後援会長の小川洋福岡県知事よりはフットワークが軽かったということでしょうか。

福岡市ヨウ素
(朝日新聞7月31日西部本社版朝刊)

 さてしかし、27万人分? 福岡市の人口、150万人なのに(正確には 1,489,753人--本年7月1日推計値)
 行政としては、PPA(放射性ヨウ素防護地域)の範囲、50km圏に対しての手当てということなのでしょう。しかし、これは特に風が強くなかった福島原発事故を基に(しかも古い基準で)作成された範囲であると思われます ↓
新ppa玄海
(図の解説は図をクリック、もしくは → こちら

 でも、福岡の冬の季節風はそんなに甘くないです。下図はセシウムですが、放射性ヨウ素もそう変わるものではありません。

50万人避難03
(図の解説は図をクリック、もしくは → こちら

 27万人分では足りません。



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/446-cb913ab5

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。