お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

原子力関係者は虚偽ばかり

2013-02-10
 原子力関係者の辞書に「まじめ」という言葉はないようです。

東電虚偽説明
(朝日新聞2月7日西部本社版朝刊)

 言わずと知れた“国会事故調だまくらかし事件”です。事故を起こして国会から事故調査が入っている、その段階で東電はウソをつき、何か(たぶん復水器の問題)を隠すという暴挙を平然と行なったわけです。
 これ、東電の問題かと思ったら、そうではない。

もんじゅ虚偽説明
(朝日新聞2月8日西部本社版朝刊)

 無駄金食うだけでなく、法制度の「仕掛け」の要となって、電力会社の経理に貢献し、人々から余計に金を巻き上げるのに貢献している高速増殖原型炉“もんじゅ”の管理者、日本原子力研究開発機構、点検してもいない機器(それも安全上きわめて重要な機器)について「点検済み」とウソをついていた、とのこと。
 原子力規制委員会や原子力規制庁がどうのこうのと言う前に、そもそも現場から虚偽の情報しか上がってないのでは、何の安全性確保もできないことになります。原発を動かすなど、全く論外です。
 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/670-4a7ab7b9

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。