お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

電気料金値上げの5月

2013-05-02
 5月1日、九電と関電は電気料金を値上げしました。

 「関電と九電、1日に値上げ=家庭用を平均9.75%と6.23%」(時事通信社HP 4月30日)

 さてさてこの値上げ、妥当なものだったのか・・・九電について言えば、値上げとほぼ同時に怪しげな寄付金の復活を決めた九州電力の行動が、この値上げの不当性を証明しています。
 実際・・・

九電資材調達問題
(西日本新聞5月1日朝刊)

 資材調達費の4割強が随意契約。役員の天下り先で固めた九電一家、グループ企業への発注です。まだまだいくらでも合理化・正常化できる余地があります。
 しかも、それでちゃんと、一般企業からは調達できない特別な資材が調達できているかといえば、送電線は爆発する、原発のポンプのシャフトは折れる、といった体たらく。一家・関連企業で中抜きし過ぎて不良品の山じゃありませんか。
 電気料金不払い運動でも起こしたほうがいいんじゃないか。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/756-3cefeaea

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。