お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

“周辺自治体の抵抗を無力化せよ”・・・避難計画、国主導で!!

2013-09-02
 そう簡単には進まない、原発地元/周辺自治体における、原発事故に備えた避難計画の策定、ついに国が乗り出します。

避難計画国主導s
NHKホームページ 9月2日

 当然のことながら、“住民の安全を考えた国の手厚い政策”のはずはないでしょう。なんと言っても、再稼働せず廃炉にすれば、その方がよほど安全なのですから。
 「原発再稼動に避難計画策定は当然」という原子力規制委の方針を受けて、国&原子力利権集団にとって今や(再稼働への道筋をつけるため)避難計画の策定が必要なのに、特に周辺自治体、もたもたしていてちっとも話しが進まない・・・という状況に業を煮やした結果でしょう。
 国主導で計画だけ、画餅だけできれば、地元/周辺自治体の意向などに構わず、避難計画策定完了とされ、原発再稼働されるのではないでしょうか。

 これはさらに、新規原発の建設計画をめぐって係争中の函館市などにも影響が出るでしょう。

 「函館市は建設差し止め訴訟の準備を表明し、地域防災計画の策定も拒否する方針を示している。」(毎日新聞HP 2012年10月4日)

 地域防災計画の策定拒否といった闘争戦略は、「防災計画は、もう国がやるから、君たちにやってもらわなくて結構。原発建設にとやかくは言わせない。」と、無力化されるでしょう。

 原発推進派、いよいよ本腰を入れてきました。どう止める??、原発再稼働。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/884-c211411c

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。