お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

針、振り切れてるじゃないか!!

2013-09-07
 そう言えば地下水位、針、振りきれています。

地下水位9/5
東電発表資料から)

 たしかこのへん・・・福島第一原発周辺の標高が4m程度のはずですので、要するに、地下水の流れが地上に到達し、湧き出し、チョロチョロか、ジャンジャカか、流れてる、ということでしょう。だからこの高さ以上は観測不能なのでしょう・・・。

 で、この地下水、ここしばらく報道されてますように、

 「汚染水、地下水到達か 第一原発 バイパス見直しも 危機的状況深刻さ増す」(福島民報 9月6日)

 高濃度汚染水タンクから漏れた高濃度汚染水と接触している模様ですので、いずれ高濃度汚染水に含まれていた放射性物質を地下から運んでくることになるでしょう。そうなれば、放射性物質が地上にぶちまけられた状態になる、と、いうのが当然の展開でしょうか。もちろん、それが更に海に流れもするでしょうが。
 で、これを防ぐには、地下水を流入元で汲み上げ、地下水位を下げる必要がありますが・・・、「地下水バイパス計画は原子炉の建屋地下に1日400トン流れ込む地下水を減らすため、建屋の山側にある12本の井戸から地下水をくみ上げ、海へ流すことを目指していた。今回、タンクの周辺で掘った井戸は、さらに山側に位置している。」(日本経済新聞HP 9月6日)とのことです。あちゃ、地下水、汲み上げて海に流す計画の取水予定場所よりさらに上流で汚染されてしまったということですね。原発建屋の山側=地下水上流に安普請汚染水タンクなんて設置するから、目も当てられない状況です。
 こうなったら、地下水取水場所をさらに上流、汚染水タンクよりもっと山側・上流に変更するしかないんじゃないか・・・汚染水タンクも増え続けて上流へと攻め上っていくだろうけど、それより更に上流へと・・・。ま、現状、やることなすこと信用出来ない状態ですから、漁協の皆さん、とても地下水の海への放出を認める状況にないでしょうが。

 ところで「前へ出る」とか言っていた国、ちっとも出てきませんね~。どこ行っちゃったんでしょう? フムフム、地球の裏側、ブエノスアイレスまで避難ですか。それ以上、後ろないぞ!!


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/891-7934a9ad

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。