お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

「水に流して」いいことと悪いこと。885万Bq流出と、民主党

2013-09-18
 台風で一句出来ました「雨水で薄めてしまえば基準以下」と、東京電力、885万Bqもの放射性物質、放出です。

 「排出雨水の総量1130トン 放射性物質885万ベクレル」(福島民友 9月18日)
 「排水総量1130トン、885万ベクレル 第一原発せき 1リットル当たり濃度基準以下」(福島民報 9月18日)

 しかもこの“基準”、単なる社内基準とのこと。勝手に濃度決めて、はい「水に流して」、と来ました。
 ところで、政権離れた途端、何でも水に流しちゃったんじゃないかと思われるほど淡白な民主党、遮水壁は本来もっと早く作られていなければならなかったんじゃないですか。

遮水壁民主
(朝日新聞9月18日西部本社版朝刊)

 東電の口約束に騙されて、海江田(当時)経産相、遮水壁の建設を「中長期的課題」として先送り、結局ないことにされたと馬淵澄夫(当時)首相補佐官の証言です。
 まったく何を今頃ごちゃごちゃ言っているのでしょう。政権失ったショックのせいかもしれませんが、民主党は国会に相応の議席を持つ政党なんですから、こういう約束は「水に流さ」れないよう、きちんと国会で追求し続けてくれなければ何の存在価値もないじゃないですか。これじゃ遮水壁問題、今まで放置されてきた責任、むしろ海江田代表が取るべき事態です。
 まあ、幹事長にバリバリの原子力ムラ住人を据える党ですから、むしろ進んで「水に流した」のかも知れませんが。
 そうそう、こっちも淡白、原口前総務相↓



 原発事故に備えた“蒸発系の冷却システム”、いつの間にか(小泉政権時代)撤去されていたとのこと。安全装置撤去したところに地震や津波じゃ、原発壊れないほうがおかしいじゃないですか。この問題、なんで追求しない、民主党。
 やっぱり、幹事長にバリバリの原子力ムラ住人を据える党としては、こういうことは「水に流したい」のか・・・。

 なんだ、全部「水に流しちゃいけないこと」ばかりでした。



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/904-fd4e917d

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。