お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

上昇中25万Bq/L!! フクイチH4エリアE-1井戸のトリチウム濃度

2013-10-09
 またもや、国際レベルの放射能汚染事故となった福島汚染水漏洩↓、

 「汚染水あふれ『レベル0相当』 福島第一、規制庁が見解」(朝日新聞HP 10月9日)

 さらにまたもや、作業員のミスとやらで、作業員6人、汚染水浴びてます。

 「福島第1原発、作業員6人が汚染水浴びる=東電」(朝日新聞HP 10月9日)

 もう東京電力、完全に事態を管理する能力を失っています。「国が前へ出る」というのも掛け声だけで、国は何もしないし、どうするんでしょう?
 まあもともと、アメリカやロシアなら軍を出動させるところでしょうが、日本にはそんな能力を持った部隊もないわけで、「国が前へ出」ようにも、何も動かせる組織がないわけです。ただし、この事態は何も急に発生したわけではないのですから、2011年3月11日から2年半も、国は何をやっていたのか、という問題で、実務作業集団を作ってこなければいけなかったのです。東電丸投げで逃げてきた経産省、再稼働がどうのというくだらぬ策動しかせず、事故収束に取り組まないとは、何やってんだ!!

 さて、フクイチH4エリアE-1井戸のトリチウム濃度、過去最高を更新し、上昇を続けています → 東電資料 10月9日
 グラフつけときます。

E1_1009.jpg


 この井戸の問題点 → ここ

 原発脇の井戸じゃありません、汚染水タンク脇の井戸です。何をどうやって漏らすと、こんなところの濃度がこんなに上昇していくのか、まともじゃありません(いや、フクイチ全体、まともじゃないんだけど・・・)。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/929-3b985ec3

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。