お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

原発廃止で電気料金値下げ可能!!・・・原発なしでも電力は黒字

2013-11-01
 電力各社の9月中間決算が出ました。なんと、東電、関西、北陸、中国、そしてもちろん最初から原発持たなかった沖縄、黒字!! また東北電力も純損益で言えば18億9700万円の黒字で(表は経常損益)、2014年3月期決算も黒字確保という予想を発表しています。

電力10社決算
(朝日新聞11月1日西部本社版朝刊)

 「原発の再稼働が無ければ、経営は厳しい」はずだった電力各社、しっかり黒字確保か、とんとん(微額赤字)程度です。
 まあ、国から借金しまくり、除染費用は踏み倒し賠償金も支払わない、っていう東京電力が、帳簿だけ大幅黒字になっているのはお笑いですが。それに関西電力はこのあいだまで原発動かしてましたが。

 な~んだ、電気料金、今のままでも今より安くできますね~。なんせ、「原発再稼働しないと厳しい」状況にあるはずの電力会社が黒字出せるんですから、これむしろ、電気料金の設定がおかしい。
 ここで原子力発電やめれば、もっとずっと電気料金は安くなるでしょう。原子力発電設備という、維持費も人件費もかかるお荷物を抱えながら、現在の電気料金でやっていけるわけですから、その原子力発電設備と人員、処分してしまえば、電気料金、よほど安くできるはずです。

 はい、なんですか?
 「せんせ~、1人息してない子がいます!!」
 はいはい、

九電最大赤字
(朝日新聞11月1日西部本社版朝刊)

 それはね、そこらじゅうに金ばらまいたり、身内で金ガメちゃったり、そのガメちゃった連中がおバカな上に、ウソつきだったりすると、“身から出た錆”ということになるということですね。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/953-3e3bc760

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。