お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

「安倍オリンピック演説は原発設計と矛盾」-毎日湾内の40%が流出

2013-11-04
 Bloombergと言ったら、アメリカでも有力な経済ニュース・チャンネル、というか、総合経済情報サービス企業ということになると思いますが、まだまだ記事にしています、安倍のウソ→「Abe Olympic Speech on Fukushima Contradicts Nuclear Plant Design」(Bloombergホームページ 11月1日)

bloomberg131104.jpg

 「福島についての安倍のオリンピック演説は原発の設計と矛盾している」と題されたこの記事、そもそも安倍は何を言ったのかとか、科学者はどう見ているのかとか、東電は何を言っているのかとか、いろいろ書いてありますが、話の要点は簡単で、「原発はなんで海辺に建てられるのか、それは、冷却水を取り入れ温排水を捨てるためである。排水を閉じ込めちゃったら原発動かないし、実際、そんな設計にはなっていない。(だから安倍の言ったことはウソだ)」ということです。

 事実関係として、この記事ではまず、8月に東電は毎日400トンの地下水(放射性物質を含む)が“コントロールされず”湾内へ流出していることを認めた、と記します。そして、東電のスポークスマンのYusuke Kunikageへのインタビューの回答として、「毎日、港湾内の海水の約40%が潮の干満で港湾外と入れ替わっていると、東電では推定している」と記します。

 うわ、日本のメディアで、こんな数字出てきたことありましたっけ?? シルトフェンスは水の出入りを完全に妨げるものではないとかなんとか、っていう話までは出てきてたけど、毎日40%です。これは完全に汚染水、筒抜けじゃないですか。

 記事は、“でも環境への影響はない”とか何とか、この手のわけの分からない発表は日本政府のいつものことで・・・とかなんとか、ごにょごにょ書いた上で、〆ます。「放射能汚染水は福島原発から港湾へ流出しており、それは港湾から海へと流出している。これは浪江町議会の声明にもある通り『誰の目にも明らかだ』。」と。

 いったい何やってんだ、日本のメディアに野党政治家!! 安倍のウソ、なんでちゃんと追求して責任取らせない!!


PS. 上掲スクリーンショットの右上、ヒゲの濃いPankaj Mishraさんの写真は、彼の記事、「インドは日本が売りつけようとしているもの(原発プラント)を買うべきではない」(Bloombergホームページ 11月4日)へのリンクです(って、当ブログのスクリーンショットをクリックしても跳ばないよ・・・)。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/956-52acbffd

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。