お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

福島第一、破損燃料棒80体・・・震災以前から!!

2013-11-17
 戦慄するしかない数字が明らかになりました。

 「福島第1原発1号機 燃料震災前破損70体 全体の4分の1」(河北新報HP 11月16日)

 福島第一原発4号機の燃料棒取り出し作業では、作業自体の危険性が指摘されるとともに、作業を一層危険困難にする障害として、破損燃料棒3体の存在が衝撃を持って受け止められていました。

 「4号機の核燃料3体に損傷=事故前、取り出し最後に-福島第1」(時事通信HP 11月13日)

 ところがです、破損燃料棒は、福島第一原発全体では、3体ではなく、80体です(1号機70体+2号機3体+3号機4体+4号機3体)。どうやって取り出すのか??

 いや、たとえば「福島第一原子力発電所4号機使用済燃料プール等からの使用済燃料取り出しの安全性について(平成25年2月21日)」(東京電力作成資料 in 原子力規制庁HP)という文書の36ページには、「破損燃料の取り扱いに係る設備の設計方針」という項目があって、「破損燃料を取り扱う場合、燃料取扱設備は、破損形態に応じた適切な取扱方法により移送中の放射性物質の飛散・拡散を防止できる設計とする」とか書いてあるのですが、実際はどうするのでしょうか。
 「(損傷燃料棒の)1体は『く』の字に折れ曲がり、残り2体は燃料を覆う容器に微細な穴が開いていた」(上掲、時事通信記事)わけですから、「破損形態に応じた」ということは、「く」の字形の容器と、微細な穴あきに対応した容器ということになるのでしょうか。さてそれで、微細な穴あきに対応とは、中から核燃料が漏れてくるのを閉じ込める容器ということになるのか、はたまた、微細な穴から金属疲労等で亀裂が走ることを考慮して強度を強化した容器ということになるのか、なんかいろいろありそうですが、まあ、一本一本、破損状況を確かめながらの手探り状態の作業になることは間違いなさそうです。
 それが、3体ではなく80体です!! 破損していない燃料棒の取り出し、“クレーンゲーム”でさえ危ないと言われているのに、気の遠くなる作業です。

 さてしかし、そういう現場の問題は最大の問題であるのに違いはありませんが、ここにはさらに、河北新報の見出しにも時事通信の見出しにも、看過しがたい文字列が入っています。「震災前」「事故前」です。
 燃料棒の破損といったら、原子炉の安全上、問題となる事故ではありませんか。これを東京電力は隠してきたのか・・・河北新報の記事では「同社は『国への報告は随時してきた』と説明している」と書いてあります。ならば、原子力規制庁の前身、原子力安全委員会はどう対応したのか。特に1号機では1/4も破損していたのですから、日本の原子力安全行政上、重大な問題です。徹底的な検証と責任の追求が必要です。
 さらにまた、破損燃料棒を放置という、東京電力が事故前にやってきたいい加減なことのつけを、今、国費投入して東京電力を支えて払ってやるのか、という問題もあります。国費投入は、まず責任を取らせてから(東電の破綻処理と、歴代経営陣への損害賠償請求をしてから)でなければ、ありえないでょう。

 そしてまた別の、恐ろしい一節が河北新報の記事に書いてあります。なぜ破損したかといえば、「(多数の燃料棒が損傷している)1号機は当社で最も古い原発で、燃料棒の製造時、品質管理に問題があり粗悪品が多かった」からだそうです。福島第一1号機の運転開始は1971年3月26日です。1970年3月14日に運転開始した敦賀1号機、1970年11月28日に運転開始した美浜1号機なんてところはどうなっているのか? それ以降の原発ならば大丈夫なのか、こちらも緊急点検が必要でしょう。

 まったくもう電力会社、原発の意義を主張する時はやたら声高なのに、実際はまともに原発の管理なんて出来てないじゃないか。なんて奴らだ。

 あ、そうそう↓

東電希望退職
(朝日新聞11月17日西部本社版朝刊)

 東京電力、機構改革だけで1000人は浮くという放漫経営ぶりには呆れましたが、今度は「希望退職を検討」だそうです。失われた10年だか20年だか知りませんが、この間、希望退職を募り、リストラに苦悩した民間企業は数知れないと思いますが、東京電力も実質倒産した後の今ごろになって、やっと「検討」だそうです。電力会社というのは国の制度で利益保証され、つくづく優遇されてきたわけです。
 東京電力が苦境ということは、電力会社の政治献金リストのトップ、電力から甘い汁を吸ってきた甘利経産相、また今度も電力のために働くのでしょう。政治献金最大受益者が担当官庁トップに居座る、なんて内閣だ!!



tag :
コメント:
本当になんて内閣だ!!デタラメもいいかげんにしろ!! いまだに最前線に立たない政府。安倍!!責任者だろ!!責任とれ!! この大嘘つきメ!!
[2013/11/17 22:25] | デタラメノミックス #- | [edit]
震災前の平時に損傷するような燃料棒です。

爆発の衝撃と屋根や壁のガレキの落下で損傷してないはずはない。

>破損燃料棒は、福島第一原発全体では、3体ではなく、80体です(1号機70体+2号機3体+3号機4体+4号機3体)。

↑今更こんな話を出してきたが、今まで無事に見えるような写真しか出してない。

マスゴミが東電に甘すぎる。
[2013/11/19 04:11] | 考え中さん #Jft/brk2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/970-79a3f031

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。