お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

火力発電用燃料のせいで、また貿易赤字だそうです(笑)

2013-11-20
 先月分の貿易統計が発表されました。

 「貿易赤字、10月で最大 1兆円超、原油輸入膨らむ」(47NEWS=共同通信 11月20日)
 「貿易赤字1兆907億円、10月では最大に」(読売新聞 11月20日)

 当然、読売新聞は書きます「火力発電向け燃料の輸入額が高止まりしており、赤字解消には時間がかかりそうだ」(上掲記事)。共同通信も「輸入は火力発電用のLNGなど鉱物性燃料が輸入額の3割を占める」(上掲記事)と来ます。
 まあ、財務省プレスリリースの文言は次のようなもので、原油・天然ガスの輸入額前年同月比で増えたことは間違いありませんし、それを記事で書くことも当然の話しではあります。

「平成25年10月分については、輸出は自動車、鉱物性燃料等が増加し、対前年同月比18.6%の増加となった。また、輸入は原粗油、液化天然ガス等が増加し、26.1%の増加となった。その結果、差引額は▲1兆907億円となった。」(財務省報道発表

 さてそこで、記事を読むと、貿易赤字の主犯は火力発電用燃料のように印象づけられるのですが、それ、ほんとうでしょうか?
 ここで実に面白いのが読売新聞→「貿易赤字が膨らんだのは、円安が進んだことが大きい。基準となる為替レートは1ドル=98・26円で、昨年10月の78・30円から大幅な円安となった。・・・/・・・ドル建て取引が多い原油や液化天然ガス(LNG)などの輸入額が円換算で大幅に増えた。特に石油は67・8%増と膨らんだ。昨年10月に環境税が石油石炭税に上乗せされた影響で輸入量が一時的に減った反動も出た。」(上掲記事) 
 なんせ対前年比ですから、原発が止まって火力発電用燃料が増えたわけではありません。既に前年の時点で原発は止まっていたわけで、いまさら火力発電用燃料が激増するはずはありません。原油・天然ガスの輸入額が増えたのは、円安と税制がらみの特殊事情のせいであると、ちゃんと解説してあります。
 ここまで解説したら、「円安の局面が続く限り、赤字解消は難しい」と書くのが当然の論理的帰結だと思うのですが、「火力発電向け燃料の輸入額が高止まりしており、赤字解消には時間がかかりそうだ」です。何が何でも火力発電向け燃料が悪役でなければならないというわけです。
 これ、逆に考えてみましょう。それならば、火力発電向けの燃料輸入が、原発稼働時点の量に戻れば赤字は解消されるのでしょうか?

 ここで参考資料とすべきが河野太郎氏のブログ記事(「経産省の嘘」11月20日)でしょう。

 「福島第一原発の事故を受けた原発停止の影響で、火力発電の焚き増しにより、2012年度に燃料費が3.1兆円増えたと経産省は主張している。・・・/・・・しかし、実際には、節電や省エネルギーへの取り組みが進んだこともあり、火力発電の焚き増しは1827億kWhに過ぎず、経産省の計算の前提よりも現実は766億kWhも焚き増しは少なくて済んでいる。・・・/・・・現実の焚き増しによる燃料費の増加は2.1兆円にとどまる。しかも、この中には原油価格の上昇に連動したLNGの価格上昇分も含まれているため、・・・略・・・原発停止の影響による焚き増しのための燃料費の増加は1.4兆円から1.6兆円と、経産省が「実績」と称している額のおよそ半分に過ぎない。」

 経産省のウソの追求は河野太郎氏にやってもらうこととして、ここではその金額に注目しましょう。火力発電用燃料費の増加は、年額1.4~1.6兆円です。月額にすれば、1250億円前後ということになります。円安効果を加味したとしても月額1750億円(年額2.1兆円)です。
 10の貿易赤字、1兆907億円です。原発停止による火力発電用燃料の貿易赤字への寄与はわずか1割~1.6割ほどに過ぎません。原発動かしたって、貿易赤字には、焼け石に水にしかなりません。

 貿易赤字の原因はこのブログでも既に書いたように(→「原発推進派の頭が悪くなっている?」)、別のところにあるわけですから、書くべきは、読売新聞の言うような「火力発電向け燃料の輸入額が高止まりしており、赤字解消には時間がかかりそうだ」ではなく、「電子部品・電子機器の輸出は引き続き壊滅状態にあり、輸入が伸びるばかりで、赤字解消のめどは全く立たない」でしょう。
 あるいは、「アベノミクスの第3の矢(構造改革による産業競争力の強化)は全く機能しておらず、他方、アベノミクス円安による輸入品高騰の効果は見事に現れ、原油・天然ガスの輸入価格を引き上げており、貿易赤字の増大は留まるところを知らない」と書くべきか。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/973-873c2d6f

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。