お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

東京電力、金欠病で2兆円融資要請・・・税金横取り工作!!

2013-11-22
 東京電力が銀行に2兆円の融資要請をしました。

東電2兆
(朝日新聞11月22日西部本社版朝刊)

 銀行、どうするんだろ。記事中にもあるけど、既に4兆円を貸し込んでいますから、これに応じると6兆円。ハハ、東電に倒産でもされたらどうするんだろ・・・いや、だからまた貸さないわけにいかないぞぉ~、倒産しちゃうぞ~。返済されるのかどうか、はなはだ心許ないけど。
 それにしても実際、東電は必要な発電所を建設することもできていない状況。

 「東電、石炭火力発電を再入札へ」(朝日新聞HP 11月22日)

 自前で発電所を建設する金ないから、他社に委託しようとしたものの、条件ケチり過ぎて、応札してもらえない状況とのこと。
 “見たくないことは見ない”方針の安倍内閣、小泉元首相が狼煙上げても動かず、原発論議は避け続けたまま。でも、このまま放置すると首都圏も停電しちゃうぞぉ~。

 安倍内閣、銀行に対して東電を潰さないことを確約して融資を取り付け、原発再稼働に突進する暴挙に出てくる日は近いと、見るべきでしょう。
 東電を潰さないということは、東電の事故責任・経営責任を問わないまま国費投入し、それを東電経営陣や銀行や株主にプレゼントするということですから、許すべからざる暴挙です。そんなことになったら、自民党、いつまでも生き残れると思うなよ!!


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/975-9ceb4151

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。