お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

大弾圧時代の幕開け/自民・石破「デモはテロ」

2013-12-01
 いよいよ筋書きが明らかになってきました、自民党政権、脱原発運動弾圧の道筋。

石破テロ
(朝日新聞12月1日西部本社版朝刊)

 自民党・石破幹事長は、憲法で認められた正当な「表現の自由」行為、デモを「テロ」と呼びました。
 先日、衆議院を強行採決で通過した「特定秘密保護法案」、“テロに関する情報”は最初から特定秘密でした。かくして法案成立の暁には、一旦「テロ」と認定してしまえば、その対象に対して国家権力が行ったことは秘密にしておけます。そして、強制措置をとったこと自体が秘密なのですから、何をしてもバレない、好き勝手ということになります。
 テロの定義は何なのかと議論する毎日新聞社説「社説:秘密保護法案 参院審議を問う テロの定義」、もはやひどく悠長な話に見えます。テロと決めつける作業は既に始まっています。毎日新聞の議論していることは正しいんですが、参議院でも強行採決、法案成立となった日には、“テロの定義自体が特定秘密”で、議論は終わりです。
 繰り返します。石破の発言では、「デモ行為自体がテロ」です。憲法で保障された「表現の自由」に則った行為がテロです。
 脱原発デモに参加したあなた、あなたがテロリストです。
 特定秘密保護法案反対デモ参加者はもちろん、派遣労働者切り捨て反対デモに参加したあなたも、核兵器廃絶デモに参加したあなたも、貧困、TPP、外国人差別、農業輸入自由化反対、諫早開門賛成、諫早開門反対、なんでも構いません、大声を上げて歩きまわったことがあるなら、あなたはテロリストです。
 そして特定秘密保護法案が通れば、テロリストに対して、国は何をしても良いのです。憲法で保障された権利なんて、なんの意味もないのです。国が何をしたかなんて、「テロ関連の特定秘密ですから」で闇に葬ることができるのですから。

 自民党の策動、ここまで来ています。どうする?? (私の場合、まず、このブログを削除して、「脱原発デモには参加してません、それは他人の空似です」と・・・今さらシラを切れるか、な・・・)


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/985-f8dc28cf

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。