お薦め記事

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

昨日発表の放射能汚染最高濃度更新井戸/福島第一原発

2013-12-08
 完全に慣れてきました、福島第一原発の観測井戸などの汚染濃度上昇。はい、また本日もいくつかのポイントで最高汚染濃度が更新されています、チャンチャカチャンと~。
 って、危ない、危ない。どんどん感覚が麻痺していく。

ウェルポイント
東京電力発表資料に着色および矢印加筆)

 まずは「2,3号機間ウェルポイント汲み上げ水」、記録更新、12月6日、全β線180,000Bq/Lです。なんと、海に流れる汚染物質を少しでも減らすために、じゃんじゃん汲み上げている地下水がこの濃度です。18万ベクレル/Lです。ちょろっと高濃度の水が出てきたんじゃありません。“次から次へと出てくる出てくる高濃度汚染水”、じりじりと濃度上昇です。
 次が「地下水観測孔No.0-3-2」、記録更新、12月6日、全β線19Bq/Lです。ウェルポイントより何ケタも低いですが、図を見れば海のすぐ隣り。海水と入り混じって薄められているのではないか、それでこの値か、という疑念がわきます。
 もう一つ、「地下水観測孔No.2-3」、記録更新、12月6日、全β線1,500Bq/Lです。

 なんというか、福島原発事故、まだまだ汚染拡大中です。慣れちゃいけないです。


【追記/12月9日】
 本日発表された東電資料では、問題の「2,3号機間ウェルポイント汲み上げ水」、またまた記録更新です。12月7日、全β線190,000Bq/Lです。1万ベクレル/L上昇して、19万ベクレル/Lになりました。



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://fkuoka.blog.fc2.com/tb.php/993-be595e14

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。